logo

010-87750322

咨询、报名、合作、答疑

爱知文教大学—海外直招(本科、编入)


 
        爱知文教大学创立于1998年,仅拥有定额130名的国际文化学部。与日本的一般4年制大学相比,属于最小规模的大学。虽不如较大

规模的泛科大学,但教师与学生容易建立亲密的师生关系,这种环境有利于学习与研究。爱知文教大学位于爱知县,此乃江户幕府的创始

人德川家康德的故乡,也是日本武士文化的发源地。爱知县是东海工业地带的核心,聚集了丰田汽车等著名企业,成为日本国内屈指可数

的经济发达城市。
  
       大学周围交通方便,如乘坐新干线,到达东京约需不足2小时,到达大阪仅需1小时。另外,于东京和大阪相比,学生们切实可以减轻

住房等经济负担。该校自今年起开设日本文化专业与外语专业两项专业课程。外语专业分为汉语专科与英语专科,日本文化专业分为日本文

学专科与日本史学专科。留学生在一年级时必须强化日语,在二年级时可以分入各个学科。但该校不限制学生的选修。例如:学生们可以将

日本文化专科作为主修专科,与此同时也可以选修英语课。至于英语课,该校拥有奥籍华人教授,为学生们开设英汉翻译课。


        同时,该校为2年级后半学期的学生开设了研究科目。学生们须自欧美文化,中国思想文学,中国文化,印度地区研究,情报科学与日语,

日本文学,和日本史学7个领域中选择2至3个研究科目,并从事合乎大学水平的研究活动。爱知文教大学虽然不具有悠久的历史,但具有非常

舒适的学习环境。            
 
        愛知文教大学は「質実有為で宗教的情操を身につけた真人の育成」を建学の精神とし、昭和2年に足立誾励(ぎんれい)が創設した稲

沢高等女学校に端を発します。創立者は、当時社会的に弱い立場に立たされやすい女子に対して、仏教的教育により自立と幸福を目指すという

理想を掲げて教育に尽力しました。私たちはこの意志を継承し、大学と大学院の使命・目的及び教育目的を次のように定めています。
 
愛知文教大学の使命・目的

愛知文教大学は、教育基本法並びに学校教育法の精神にのっとり、広く知識を授け、深く専門の学芸を教授研究し、もって「質実有為

で宗教的情操を身につけた真人の育成」という建学の精神を実現することを使命とする。本学は、建学の精神を現代社会に適応させるべく、

「急激に変化する現代社会を生き抜く人材の育成」と読み替え、グローバル化の波にあってだれでもが容易に社会的弱者になりうる現代社会

において、その没落を防ぎ、一生を自立的に生き抜く強い心とそれを助ける社会力を備えた人材を育成することを通じ、社会の発展に寄与する

ことを目的とする。
 
愛知文教大学人文学部人文学科の教育目的

本学人文学部人文学科は、上記の使命・目的を達成するため、自他の文化に関する幅広くかつ深い理解にもとづく人文知の総合的な育成、および

実践英語、実践中国語の修得と母語の運用能力向上による真のコミュニケーション力の養成を教育目的とする。


愛知文教大学大学院の使命・目的

愛知文教大学大学院は、学術の理論及び応用を教授研究し、その深奥をきわめて、文化の進展に寄与すること並びに「質実有為で宗教的情操を身

につけた真人の育成」という建学の精神を現代社会に適応させるべく、言語および言語文化に深く習熟し、高い異文化理解能力を持つ真の国際人を

養成し、急激に変化する現代社会を生き抜く人材を育成して社会に貢献することを使命・目的とする。


愛知文教大学大学院国際文化研究科の教育目的

大学院国際文化研究科は使命・目的の達成のため、現代語や古典語等種々の文献を読みこなす高度な能力と、学際的かつ比較文化的な広い視点を持ち、

今日の国際化、複雑化する社会の要請に応じることのできる人材を育成することを教育目的とする。